2016年06月08日

ファンキー加藤の新曲ブラザーの歌詞はアンタ柴田元妻との不倫中に書いたの?

o0720048012942212272.jpg
ameblo.jpより引用。

アンタッチャブル柴田 英嗣(しばた ひでつぐ)さんの
元妻との不倫を報じられたファンキー加藤さん。

6月8日に発売するニューシングルのタイトルが
なんと!「ブラザー」・・・✩

ありゃりゃ。
ファンキー加藤さんの不倫相手って
お友達の「アンタッチャブルの柴田 英嗣さんの元妻」なのですよねぇ。

ブラザーの元妻と不倫して子供までできてしまい
新曲が「ブラザー」って・・・

この新曲は加藤さん初主演の映画
「サブイボマスク」の主題歌として書き下ろされたものです。
映画のストーリーに沿った「兄弟愛」をテーマに作られた曲
だそうですけど、なんか笑えないですよね〜✩

まさか・・・不倫している最中に作ったのかな?
どんな歌詞なのでしょう?

これを作詞した時の加藤さん。
実のお兄さんとの小さい頃の思い出を
そのままの心情を書いたそうです。

映画の撮影は大分県で
2015年9月中旬ごろまで行われていたようです。

不倫相手のAさんと知り合ったのは一年前といいますから
不倫している最中に書かれたのですね・・・残念です。

まさか不倫相手が
友人の元妻だとは「知らなかった」そうですから
このタイトルになってしまっても仕方ありませんね。

しかし、こんないい曲もこの不倫騒動で
NETでは騒然となっています。


posted by masa_senmon_999 at 12:25 | Comment(0) | ファンキー加藤 ブラザー 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新曲「ブラザー」の歌詞が意味深。アンタ柴田に負けたのが悔しくて夜な夜な筋トレか

101.jpgwww.summersonic.comより引用。

よく出来たマーケティング戦略・・・・・・?

アンタッチャブル柴田英嗣さんの元妻(34)と不倫した上、子供を産ませるファンキー加藤さん(37)が発売する新曲のタイトルが「ブラザー」だとわかり、ネットに衝撃が広がっています。

新曲「ブラザー」は6月8日に発売。週刊女性が不倫を報じた翌日というタイミング。もちろん、ブラザーはbrotherであり、意味は「兄弟」。自身が主演する映画「サブイボマスク」の主題歌です。

誰とブラザーだったのか・・・・・・

そしてその歌詞には、「あなたに負けるの悔しくて、夜な夜な筋トレ始めました」などという意味深な言葉が。「アンタ」に負けるの悔しかったか・・・・・?

この不倫騒動は、既婚で子供1人がいるファンキー加藤さんと、当時既婚でアンタッチャブル柴田英嗣さんとの間に2人の子供がいた嫁との間で発生した「ダブル不倫」。

週刊女性の報道によると、ファンキーさんは不倫相手が友人である柴田さんの妻だと知らなかった、とのこと。しかしこの不倫の結果、柴田元嫁は妊娠し、今月出産することに。

そんな加藤さんは6月8日に新曲「ブラザー」を発売。

その歌詞は、

いつも本気の喧嘩になった

あなたに負けるのが悔しくて

夜な夜な筋トレ始めました

口下手なあなたの不器用なエールが心のなか埋めているよ

いつか届けたいずっと変わらないこの歌を

あなたに負け続けて、少しは強くなれた

いつかは眺めているだけの背中を僕のこの手で


などというもの。
posted by masa_senmon_999 at 12:10 | Comment(0) | ファンキー加藤 ブラザー 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。