2016年05月31日

ゲスの極み乙女・川谷嫁は激怒

川谷アイキャッチー.bmp
mikarin1215.comyより引用。

タレントのベッキー&ゲスの極み乙女ボーカルの川谷絵音の不倫が週刊文春で報道され世間で大きく話題となりました。
この記事ではベッキーと川谷絵音の不倫騒動の週刊文春の記事内容についてわかりやすくまとめてみました。

週刊文春2016年1月14日号に掲載された内容。ベッキーが川谷絵音と交際中であることが週刊文春の取材により明らかになる。

週刊文春によると

川谷は昨年7月、かねてから交際していた一般女性と結婚したばかり。

出会いは昨年10月。川谷の結婚はファンにも伏せられていたため、ベッキーも知らなかったが、11月下旬に川谷の口から自分が妻帯者であることを伝えたという。

週刊文春では2人のLINEのやり取りを入手。メッセージの中では川谷の離婚と、ベッキーとの結婚に向けてのやり取りが交わされている。

そして、2人はこの正月、川谷の郷里である長崎に”極秘婚前旅行”を決行。川谷はベッキーを実家マンションに連れていき、両親に会わせていた。

ベッキーと川谷が今年正月、川谷の郷里である長崎へ極秘旅行をし、実家にも足を踏み入れていた事実も週刊文春が報じたが、それについてA子さんはこう話した。

「やはり私に黙ってお正月に2人で実家に行ったことが一番ショックでした。どんな気持ちで彼は家族にベッキーさんを会わせたのか。彼女はどんなつもりで彼のご両親に会ったのか。正直、今は何も考えられないし、考えたくありません」

ベッキーの会見の翌日以降、A子さんには川谷から電話やメールが入り、“卒論”(離婚届)の提出を催促してくるのだという。

現在、A子さんは食べ物もろくに受け付けないほどの健康状態で、横になってばかりいるという。

川谷絵音の妻は川谷のバンド「indigo la End」の元スタッフだという。

川谷の妻について情報は少なく、名前や顔写真などは明らかになっていない。

ベッキーと川谷絵音のLINE内容の流出元は川谷妻との噂が立っているがこれは確定ではない。

週刊文春は「音楽関係者」がLINE内容を流出させたと記事に書いている。

一応、川谷妻はバンドの元スタッフなので音楽関係者には当てはまる。

LINEを流出させた「音楽関係者」は明らかになっておらず、ネットでも誰なのか議論が続いている。

ネットでは週刊文春第2弾の記事に対して、川谷妻への同情の声が多く寄せられた。


posted by masa_senmon_999 at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | ベッキー LINE 内容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。