2016年11月24日

SMAPは出演交渉中「最後までオファーしていく」紅白担当者が明言

o0420023012358574632.png
アメーバブログより引用。

NHKは24日、大みそかの「第67回紅白歌合戦」(後7・15〜11・45)の出場歌手46組を発表した。年内で解散するSMAPは出場歌手に含まれなかった。

番組を担当する矢島良チーフプロデューサーは、SMAPと現在も出演交渉中であることを明言。「出場していただけるにしても、していただけないにしても、今後もオファーは続けたい。最後までオファーしていく」と引き続き交渉にあたると語った。

出場歌手の選出基準についても言及。「今年の活躍が顕著であること」「世論の支持」「番組の企画・演出に合致していること」の3点を総合的に判断した結果、出場46組が決定したと説明した。今回選出されなかった和田アキ子(66)については「総合的な判断で」と話すにとどめた。

また、初出場となった宇多田ヒカル(33)については「生放送でご出演する」と話したが、それ以外の部分については未定とした。


posted by masa_senmon_999 at 21:53 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。